デイサービス看護師

老健ナースです!(^^)!老健ナースの仕事内容について

老健のナースは、24時間365日常在しています。

 

介護施設で夜間もナースが働いている施設は、老健ぐらいですよね(´・Д・)」

 

ドクターも常勤でいますので、介護施設の中では医療的な仕事が多いんです。

 

ナースは、100人の利用者さんに対し、11人在籍しています。
日勤は5?6名、夜勤は1名体制です。

 

老健のナースの大きな役割は、利用者さんが健康を維持し、在宅復帰できるよう援助することになります^_^

 

毎日、全利用者さんのバイタル測定を行います。
朝の検温は、利用者さん一人一人の体調を確認し、異常のある場合は、ドクターに報告します。

 

施設内で対応出来る場合は、ドクターから指示をもらいます。
施設内で対応しきれない場合は、病院受診や救急搬送しますヽ(´o`;

 

そういった場合もナースが付き添います。

 

また、高齢の利用者さんたちは、皮膚トラブルが多いですね。
乾燥が多いため、皮膚剥離があったり、寝たきりから褥瘡ができやすいんです>_<
そういった方の処置だけでもかなりの時間を要します( ;´Д`)

 

また、白癬の方も結構います。
白癬のある利用者さんは、蜂窩織炎を起こしやすいため、毎日処置を行い悪化しないようにします。

 

経管栄養の胃瘻や食道瘻の管理、留置カテーテルやストーマの管理も行います。

 

痰を自己排痰できない利用者さんもいますから、痰吸引を適宜行います。

 

利用者さんのほとんどが基礎疾患をもっているため服薬の介助も行います。
服薬のセットなど誤薬のないよう、二十確認を行いながら細心の注意が必要ですね(´・Д・)」

 

ドクターがいるため、毎週回診や定期処方もあります。

 

老健ナースの仕事って結構あるんですよねf^_^;

 

でも、病院に比べると楽な職場だなぁって思ってますよ(*^^*)